読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一部地域で高額なOculus Rift、「人為的に増やしていない」―ラッキー氏が説明

599.99ドルの基本価格で予約受付を開始したOculus Rift。日本国内から購入した場合、送料、手数料、税金等を含めて9万4,600円と高額になっていますが、一部の地域でも同様の状況で、その国別の金額差にユーザーから疑問の声があがっています。

それに対して、Oculus VRのCEOパーマー・ラッキー氏は、「Oculus Rift」の各地域価格は「人為的に増やしていない」と自身のTwitter上で説明。売上税といった税金や各種手数料を加算した結果の金額であり、ある国では米国で購入するよりも、わずかに安く購入できると伝えています。

いずれにせよ、10万円近くなる日本国内からの詳細な購入費用内訳は不明で、今後明確化が求められるところです。

FEZ RMT