読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弾幕アリのスタイリッシュなスラッシングアクション『Furi』プレビュー。キャラデザは岡崎能士が担当、PS4/PCで日本リリースも予定

テキスト・音声で日本語対応予定
 THE GAME BAKERSのアクションゲーム『Furi』を紹介する。本作のプラットフォームはプレイステーション4とPC。2016年中のリリースを予定している。

 今回、本作の戦闘パートを体験できるプレビューデモ(PC版)が開発チームから送られてきたので、プレイの様子をお伝えしよう。なおデモはすでにテキスト・音声ともに日本語化が行われており、関係者に確認したところ、PS4とPCの双方で、海外とできるだけ同タイミングで日本向けのリリースを予定しているとのこと。

 本作はボス戦にフォーカスしたスラッシングアクションゲーム。THE GAME BAKERSはフランスのモンテペリエを拠点とするインディースタジオだが、ボス戦に特化することで開発リソースを集中し、ひと昔前のパッケージゲーム級の、派手なボスバトルの連続を楽しめる。

   ウェブマネー 販売

ボーナスパーツとして、飛行タイプの「ミニハリアー」と「パーマヘアー」が付属。

主人公である「ハリアー」は1/12スケールで立体化。原型は3Dデジタルで制作され、緻密で躍動感溢れる造形が特徴となっています。

成型色は8色のカラーレジンが採用されており、組み立てるだけでゲームイメージに近いカラフルな仕上がりに。パーツ数も減らされており、初心者でも組み立て易い分割構造になっているとのこと。

DQ10 アカウント

サービス開始や既存の各タイトルが底堅く推移したことも伝えています。

コンシューマ事業については、ニンテンドー3DS向けに1作品、PS Vita向けに4作品、PS3/PS4向けに1作品の合計6作品の新作タイトルを発売。米国子会社Marvelous USA, Inc.にて、3DS『STORY OF SEASONS(牧場物語 つながる新天地)』のリピート販売、PS4/PS Vita『SENRAN KAGURA ESTIVAL VERSUS(閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-)』の販売が好調であったため、過去最高益を記録しています。

女神転生 RMT

『Ratchet & Clank』が前週比51%減で3位にランクダウン。

その他のタイトルについては、『Grand Theft Auto V』が前週比20%増で8位から4位へランクアップ。また20位圏外の主な動きとしては、シリーズ最新作『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(Uncharted 4: A Thief's End)』の発売を前にしてPS4向けリマスターコレクション『Uncharted : The Nathan Drake Collection』が前週比125%増で22位へランクアップしています。

FF11アカウント

正直,筆者自身がインタビュワーとして参加したいほどだ。

 さらに筆者個人的な要望を加えれば,今後は,CPUやGPUといったプロセッサメーカーや,VRおよびAR関連のエンジニアなどが出演すると面白いだろう。実際の開発拠点は海外の本国にあるとしても,日本のゲーム開発シーンにおける,彼らの製品の活用傾向のような話題は,多くの開発者や学生にとっても関心が高いはずである。

MU  RMT

 途中からディレクターに就任したという事情があるにせよ,ノクトは主人公ですから,そのままではいけないですよね。

そこで,どうすればノクトを好きになれるか,いろいろと考えました。夕食の席で,父親であるレギス王をずっと我慢して待っている幼少期ノクトの設定など,子どもの頃からのノクトをいろいろ妄想して,ようやく人間だと思えるようになったんです。そうすると自然とノクトを好きになりました。

マビノギ英雄伝 RMT

すでにリリースされている体験版「EPISODE DUSCAE」のリリースも当初の目標に含まれていた

 はい。ただ,「EPISODE DUSCAE Ver.2.0」だけは,予定外でした。「EPISODE DUSCAE」を出したら,すぐ次に取りかかるつもりだったんですが,久しぶりに成果物を世に出したメンバーも多くて,「ここまではやっておきたかった」「あきらめたけど,本当はこれを入れたかった」という声が,マスターアップの翌日から続々と上がったんです。それで「じゃあ,やろうか」と。
 また配信直後から,実際に遊んでくださった皆さんからの感想も寄せられていましたので,それに最速で応えてみたいという意識もありました。
 そのおかげで,取り戻さなければいけない期間が1か月半ほどできました(笑)。

メイプルストーリー  RMT